スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキング

単勝のリスクヘッジ

じゆん市さんから、いただいたコメントで、
単勝:複勝を1:1で購入したときと、
単勝:1番人気との馬連を1:1で購入したときでは、
どちらが(私の買い方には)期待値が高いか?というものがありましたので、
検証してみたいと思います。

今年の投資レース56Rにおいて、
自分の本命の複勝と、1番人気との馬連を1000円ずつ購入した場合の結果が以下。

56,000円の投資に対して、複勝は60,100円。
hukusho.gif

対して馬連は、56,000円の投資に対して、147,400円。
umaren.gif

この結果から推測するに、
複勝は何回も転がすか、もしくは10万単位で賭ける人には恩恵があるかもしれないが、
私のような家庭のあるサラリーマンにはちょっと現実離れした話である。

次に馬連だが、馬連を1点だけ買うというのは非常に効率がよい。
なぜなら当たりは1点しかなく、馬連を10点買う人は、購入時にすでに9点分の金を捨てているのと同じだからだ。
単勝も2?3点ではなく1点で仕留められるよう努力したい。
また、1本かぶりの1番人気の連対率の高さを見ても、この1点買いの効率のよさがうかがえる。

複勝は単勝が当たれば必ず当たるが、馬連の方は1番人気が来ないと外れる。このハンデを配当差でどれだけカバーできるかがこのシミュレーション焦点だったのだが、思った以上の結果が出たことを嬉しく思う。

どうやら単勝を買う場合、リスクヘッジに1番人気との馬連を1点買うのが正解らしい。
まだまだ考察は続けていきます!
スポンサーサイト


ブログランキング

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

淡々単

  • Author:淡々単
  • 競馬に勝つには単勝しかありえない!
    忠実に実行して、年間プラスを目指します!
ブログ内検索
最近の記事
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。