スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキング

レース選定マイルール -其の2-

?前回までの考察結果?
・其の1:1600m以上戦で牝馬が過剰人気のレースを買う

さて、考察を続けていきます!


レース選定マイルール -其の2-
・昇級初戦の馬が1番人気になっているレースを買う

これも何回か書いているかもしれないが・・・

クラスが上がるということは、レースの流れが厳しくなるということだ。
ずっとその流れを経験しているのと、初めて経験するのではやはり違う。

私が言うクラスの壁は、主に1000万クラスに現れると考えている。
未勝利→500万だと、まだ全馬のレベルが低く、昇級初戦でも軽く勝ちあがってしまうことも多い。

理由は流れだけではない。1000万条件はかなり特別なクラスで、
・500万からの昇級馬
・1000万クラス常連馬
・1600万からの降級馬
が共存するクラスなのだ。

すなわち、すでに1000万条件を勝ちあがっている馬と、ようやく500万条件を勝ち1000万条件で通用するかどうか分からない馬が対決するのだ。
普通は既に1000万条件を勝った馬や1000万条件で好走している馬が人気になるべきだ。
しかーし!!!
500万条件からの昇級初戦馬が1番人気になったり、1600万条件からの降級馬が5番人気になったりするのがザラなのです。
オッズの歪みをつく単勝派としては、ここを狙わずに、どこを狙うんだ!

えー、ほんとにそんな不整合があるの?という人のために、今年の例を挙げます。
2005年睦月賞、1番人気は昇級初戦のダイイチアトム。
武豊騎乗も、単勝1.4倍は過剰。
なぜこんなに人気があるのか、全く分からない。
余裕の手拍子切り。
私はヨダレだらだらで、トリリオンカットの単勝7.4倍を買ったのだが2着(´Д`)
まさかアンカツにやられるとはなぁ・・・

馬券は外したが、狙い目は間違ってなかった!
こういうレースは、いっぱいあるのです。
勝たれたらしょうがない!くらいの気持ちで1番人気を蹴飛ばす方が、期待値的にも断然面白いですよ!

ちなみに、以前調べたことがあるのですが、1000万条件は1番人気の勝率が他のクラスと比べて異常に低いです。
(通常30%強の数字が出るのに、25%くらいだったかと・・・)
これは上記の事柄に加えて、ヤリヤラズみたいなことがあるからかもしれません。
でも私はシロウトでそんなことまで分からないので、ここではあえて触れません。
「1番人気の勝率が低い」
私には、この事実だけで十分なのです。
スポンサーサイト


ブログランキング

コメントの投稿

非公開コメント

クラス再編成

こんにちは

今回はクラス編成ですね。

『いさよのDirt Keiba』というブログに面白い記事がありましたよ。

私も1000万下条件が大好きで1600からの降級緒戦馬が人気薄だったりする夏競馬では結構興奮しますね。

ただ体験上いえるのは、1000万下で信頼に足る馬は1000万下で好走を続けている馬ということ。昇級馬や降級馬の成績は安定していないような気がします。まあ、その分期待値が上がるのですが。

昇級馬も降級馬と同じ土俵で考えてもいいと思います。昇級緒戦だからといって嫌われている馬は逆に狙い目かと。

実例を挙げて。

連続投稿すいません。

デルタブルースとかティコティコタック(古い!)など古馬混合の1000万下条件を勝って秋G1ホースになった馬がいますが、これらの実例が昇級馬の実力を測るヒントにならないでしょうか。

例えばダービーで5着入着した3歳馬が次走古馬混合1000万下に出走してきたとします。
これは人気必死でしょう?
しかし先の実例を考慮するとこうも考えられる。3歳のG1を勝つ馬の実力は1000万下条件を勝てるレベルであると。

つまり、このダービー5着馬は1000万下ではすこし足らないかもしれない、とも考えられないでしょうか。特に勝負掛かりの同条件惜敗馬やクラス編成を見越して出走してきた休養緒戦の降級馬が混じっていればこれらの馬は非常に期待値が高いといえます。

淡々単さんはクラス編成直後の昇級馬についてはどうお考えでしょうか。
(jagiさんはどう?(笑))

馬ニアックス工藤です

コメント頂きまして有難うございます。馬ニアックスのHPのDBですが、馬の名前・レース名でリンクしても構いませんのでガンガン使ってください。単勝との事ですが、かなり緻密な理論ですね。1000万条件は、本当に難しいですよね。私は、ダ1200とかで限定で遊ぶ時はあります。あくまでもお遊びで。これからもコメント・アドバイスお願い致します。

お久しぶりです!

どうもです!勝之です。

確かに、進級直後で過剰人気の馬は多いと思います。
特にダートレースの場合の進級馬は結構負けますよね。
最近ではニシノコンサフォスが進級直後で人気があったのですが、飛んでしまいました。

そして、私も単勝・複勝というシンプル予想を行っているので、ここのブログはとても参考になります。
これからも宜しくお願いします。

それにしても、淡々単さんは凄いと思います。
毎日の更新はかかさずしているし…。
訪れている人数の数もすごいですよね!

みなさんこんにちは!

しんさん、コメントありがとうございます!
2点ほど・・・
「1000万下で信頼に足る馬は1000万下で好走を続けている馬」ということですが、
1000万下で好走を続ける

ずっと1000万下(昇級しない)

勝たない!ということ。
安定勢力は人気になるが、危ない!

あと、私は昇級初戦馬を全部切るのではなく、昇級初戦の人気馬を切るということです。
デルタブルースとか、買いましたよ。
当時は単勝ではなく、ヒモで買いましたが・・・


工藤さん、コメントありがとうございます!
もう私は馬ニアックス無しでは予想できません(笑)
ありがたく使用させていただきます!
今後とも宜しくお願いいたします!
理論は・・・まだまだこれからです!
頑張ります!

勝之さん、コメントありがとうございます!
お久しぶりです!
ニシノコンサフォスもそうですね!
しかし、それなのに歴史は繰り返されます。来週、きっとまた昇級初戦の1番人気が現れるのです。
我々はそうした過ちを繰り返さないようにしましょう!

シンプル予想、拝見させていただいてますよ!これからもともに頑張っていきましょう!

毎日の更新ですが、今はまだ書くことがありますが、ネタが尽きた時が怖いですね(汗)
まあ、毎日更新しなければ!という心理的圧迫があったら、逆に続かず、またいい文章は書けないと思うので、あまり肩ひじをはらずに、のんびりとやっていけたらいいなと思っております!

これからもどうぞよろしくお願いします!

お久しぶりです

淡々単さん、そしてコメントをされている常連のみなさまこんにちは。
常連のにくだんごです。

ヤリヤラズ・・・
上記、淡々単さんのコメントですが、私も同じように思っております。
過去に私の中で期待の注目馬がいました。(彼はいまだ現役ですが)
2001年に彼と出会い、重賞を取る日を待ち望んでいました。
しかし、1000万をウロついてるではありませんか!!
しかも微妙な負け方なんですよね・・・。
彼はダートを得意とする馬だったので、重賞レース自体少ないのですが、怪しい・・・と思いましたね。
そして、障害に転身、去年「京都ハイJ」の勝ち馬となりました。

前職の上司が馬主でした。
うらやましいな~と思ってました。

ここでの論点とは少々ずれるかも知れませんが、ヤリヤラズ、私は存在すると思います!!(キッパリ)

また当ててますね

また当ててますね
ここの裏情報って何気にすごいですよね

http://bbs.avi.jp/186005/

なるほど。。。

淡々単さんこんにちは。

確かに1000万下条件の常連というのは単勝という観点からは逆に買えないのですね。

いや、痛いところをつかれました。これは調べてみないといけませんが、どのくらいそのクラスに留まったら『危ない馬』となるのでしょうか。なかには1000万下条件を2勝しながらもクラス編成の恩恵で2年以上そのクラスに留まっているような馬もいます。ね。

ただやはり1000万下クラスを勝つ馬は何走か同クラスで走っていた馬がよく勝っているような記憶なのだが。。。

こんばんは!

にくだんごさん、いつもありがとうございます!
にくだんごさんの経験から、ヤリヤラズはある!なのですね。
それならなおさら1000万条件は買い!ですね。
共に勝ちまくりましょう!

しんさん、こんばんは!
1000万の勝ち馬、調べてみる価値はありそうですね!
私も面白そうなので、時間があれば、ちょっと調べてみたいと思います!

この記事はあまり隙がなかったのでコメント控えましたがしんさんに「どう?」って言われると何か書かねばw

クラス編成直後は降級馬の方が過剰人気してるケースが目立ちます。
でも人気に応えるケースが多いです。
私は3連複派なのでクラス安定勢力を軸に据える事が多いです。

私は血統論者なので昇級馬を狙うかどうかは血統で判断します。「サンデー、トニービン、ブライアンズタイム」などは格上でも怯まないので昇級戦で狙える。昇級馬は突き抜ける可能性もあるので単派はこのへんを見極めれるようになれば有効だと思います。
逆に降級戦では相手なりなとこあるので格の違いを見せるとはなりにくい。

フォーティーナイナーなどが前走圧勝しての昇級戦とかはトブ確率めっちゃ高いから即切り。「フォーティーナイナーの圧勝を信じるな」は血統論者には定説ですw

馬には相手なりに走るタイプと、弱い相手には圧勝するが強い相手には惨敗するタイプがいるって事です。ここの見極めが肝心。前者は昇級戦で、後者は降級戦で狙う。
こんなカンジです。

睦月賞、記憶にあります

このレースは久しぶりに万馬券を当てたレースなのでとても良く覚えています。確かに1000万って変な人気の馬がたまにいますよね。
このとき僕は、アドマイヤモナークを軸に相手探しをしていました。いつもなら1番人気に流すのですが、ダイイチアトムだったのでやめて、この時点で2番人気だったトリリオンカットにして(他にも理由ありますが)、馬単を当てました。
ダイイチアトムはキャリア3戦で武豊のときは2戦2勝だったので過度の1番人気だと思っていたし、脚質が追いだったのがとても違和感を感じて、先行脚質の2頭に絞ったのを覚えています。

また、僕が一番成績が良いのは1000万のレースです。僕は中穴を狙っているので、1000万が荒れやすいのは間違いないと思いますよ。
プロフィール

淡々単

  • Author:淡々単
  • 競馬に勝つには単勝しかありえない!
    忠実に実行して、年間プラスを目指します!
ブログ内検索
最近の記事
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。