スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキング

ご連絡

ちょっと更新が止まってしまうのでご連絡を・・・

今日から来週水曜日まで長期に出かけてしまうため、
「単勝魂」更新できませんが、
なにとぞ、変わらぬご愛顧よろしくお願いいたしますm(_ _)m

エプソムCは、帰ってきてから録画で見ることになりますが、
そのときに的中の衝撃を味わいたいですねー。
スポンサーサイト


ブログランキング

コメントの投稿

非公開コメント

馬券の種類

こんにちは。

帰ってきたら読んでください。

土日の競馬、やはり完敗でした。ようはセンスがないだけですね。(笑)

ただ日曜のホンコンJCT、ファルコンSそれぞれ本命がラヴァーズレーン、ヒカルバローロでした。まずまずの好走でしたがこの2頭が運よく連対したとしても馬券は取れていません(苦笑)。

狙った本命馬に対し適切な馬券を購入するというのも勝つためには必要ではないでしょうか。

単勝馬券一本やりの淡々単さんにいうのは筋違いな話ですが、このへんどうお考えですか?

リスクヘッジ考

2回目です。

いままで1レースの馬券内でのリスクヘッジを想定してましたが、レース単位のリスクヘッジというのがあってもよいのではないでしょうか。

例えば9Rの勝負レースのリスクヘッジが11Rとか。それぞれのレースの勝負馬は1頭に絞るのです。

私は最近、私の予想実力には馬連が一番理にかなった馬券でないかと思いはじめています。理由は

・軸馬から機械的に流す戦法が取れる。
・馬単と違い競馬独特の「揺らぎ」が考慮されるので、リスクヘッジ的な役割を果たす。
・ワイドと違い配当がマズマズ。多点買いの場合はこれが重要。また、ワイドのように3着まで考慮する馬券は理論そのものがぶれていると思われるため。(3連単の教訓、3着は何でも来る!!から)


ここで問題になるのは回収率ですから、儲けにならないオッズであれば見するレースとする。(期待値が低い)

どんなんかな(笑)
プロフィール

淡々単

  • Author:淡々単
  • 競馬に勝つには単勝しかありえない!
    忠実に実行して、年間プラスを目指します!
ブログ内検索
最近の記事
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。