スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキング

レース選定マイルール-其の6-

続いてレース選定考察を進めていきたいと思う。

今までのレース選定マイルールはこちら。
・其の1:1600m以上戦で牝馬が過剰人気のレースを買う
・其の2:昇級初戦馬が過剰人気のレースを買う
・其の3:1000万条件以上のレースを買う
・其の4:休養明けの馬が過剰人気のレースを買う
・其の5:血統的に切れる馬が過剰人気のレースを買う
・特別編:自分の買い方に合ったレースだけを買う

------------------------------------------
さて、レース選定マイルール-其の6-
後方一気の馬が過剰人気になっているレースを買う

私は逃げ・先行馬が大好きだ。
とりあえず終始最後方のまま・・・
ということがないから少なからず楽しめるし(笑)

だが、それだけの理由ではない。
近代競馬における「先行抜け出し最強論」を信じている。

それはなぜか?
最初にハイペースで飛ばしすぎたら後でバテるってのは十分理解できるのだが、逆の「後方で脚を溜める」という意味が理解できないのだ。
金は貯めたら貯めた分だけ使えるが、脚って溜めた分だけ使えるのか?

そもそもハイペースのレースってそんなにあるのか?
ハイペースで縦長の隊形になったからといって、100%前が潰れるのか?
ペース次第ということは、展開が向かなかったら勝てないんじゃないか?
・・・と後方一気の人気馬には、色々疑問がわいてくるワケなのです。

小学生の時の1500m走とか思い出します。
強いヤツは自然と前に行って、そのままいい着順とっちゃうんだよね。
後ろにいる軍団は、大体そのまま・・・

競馬だってきっと一緒。
直線に向いた時に、ゴールに近い方が有利に決まってる。

私は4コーナーまでの位置取りが13-13-10のように2桁が並んでいる馬はそれだけで切る。
分かりやすくていいですよ(笑)

そうそう、これも忘れてはいけない。
波乱の主役は大抵逃げ馬だ。
スプリンターズSのダイタクヤマト
天皇賞・春のイングランディーレ、ビッグゴールド
皐月賞のダイワメジャー
阪神大賞典のマイソールサウンド・・・
挙げ出すときりが無いからこの辺にしとくが、
人気薄馬が実力馬に勝とうと思ったら、実力馬より前にいないといけないのだ!

また、人気薄の追込馬はなかなか狙って買いにくいが、人気薄の逃げ馬はまだ狙って買いやすいことも付け加えておきます。


すごい理論がここにある ⇒ 高的中率!競馬ブログランキング
スポンサーサイト


ブログランキング

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます

逃げ・先行馬はいいですよね♪
逆に後方からの有力馬は軸にしづらいですし。
ダートだとその傾向はもっと顕著になりますもんね。
土曜の阪神9Rは痛恨でした。
最内で人気薄が逃げるの見え見えだったのに・・。
ってこちらで取り扱ってる上級レースじゃないですけど・・・(^^;

こんにちわ

hiroです。
今年のNHKマイルCのペールギュントしかり。サンデーが出てきてからは特に顕著ですね。折り合いを重視し、サンデー特有の切れに賭ける騎乗をするから嵌らなかった時は全然ダメ。追い込みは馬群に邪魔されたりと、とかくリスクも大きい。逃げ馬が過剰人気の時もヤバいですよ!目標にされがちですからね。

こんにちは!

ネボケガオさん、こんにちは!
逃げ・先行の人気薄が勝つレースは今後も山ほど出てくると思います。
痛恨レースを悔やむのではなく、今後の糧にして勝ちまくりましょう!

hiroさん、こんにちは!
なるほど、サンデーの影響が大きいわけですね。
逃げ馬の過剰人気も確かに危ないですが、過剰人気の追込馬に比べると飛びにくいかな-と思って、追込に特化してみました。
だってタップとかAJCCのマグナーテンとか(古)人気かつ逃げみえみえなのに誰も絡んでいかないんだもんなー。
プロフィール

淡々単

  • Author:淡々単
  • 競馬に勝つには単勝しかありえない!
    忠実に実行して、年間プラスを目指します!
ブログ内検索
最近の記事
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。