スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキング

12-20断層法

前回、3連単はまだ買えないという1つの結論に達しました。
非常にスッキリした感があります。

これからは、買い目も少なく、そこそこ的中もある
単勝+複勝で攻めたいと思います!

ここで、単勝?馬単まで当てるための視点を再度考えてみる。
最近私が考えているのが、『12-20断層法』である。
コレは何か?というと、

1着候補:単勝12.0倍くらいまでの馬
2着候補:単勝20.0倍くらいまでの馬
とある程度レンジを決め、それに合わせて馬券を購入する考え方。

【ケース1】
馬券購入マイルールで残った馬が
A:単勝8.3倍の馬
B:単勝14.2倍の馬
C:単勝25.0倍の馬
の3頭だとしよう。

単勝を狙うにあたり、『12-20断層法』を当てはめると、
単/複を購入するのはAの馬であるべきだと考えられる。
もしA-Bの馬連を購入するならA→Bの馬単を購入すべきだ。

--------------------------------
【ケース2】
馬券購入マイルールで残った馬が
A:単勝14.2倍の馬
B:単勝25.0倍の馬
の2頭だけだとしよう。

単勝を狙うにあたり、『12-20断層法』を当てはめると、
Aの馬は単が狙いにくいので、複1点にする。
複を狙うにあたり、3着までならなんとか・・・という馬を狙うとよくないので、
狙う馬はAとBならAを選択する。(Aは2着までなら・・・の馬)

馬連を購入するならA?上位人気、
馬単を購入するなら上位人気→Aを買うべきだ。

--------------------------------
私は今まで、単勝18倍とかの馬をバシバシ買っては2着、3着・・・
ということが多かったが、単勝は堅めに収まる傾向があるところに
無理にケンカを仕掛けていたのかな・・・と思う。

単勝と複勝を使って、競馬を攻略するぞ!
スポンサーサイト


ブログランキング

テーマ : 中央競馬
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

淡々単

  • Author:淡々単
  • 競馬に勝つには単勝しかありえない!
    忠実に実行して、年間プラスを目指します!
ブログ内検索
最近の記事
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。